三春 ザ・女子的カフェ ナナラ

とっても可愛い。可愛い過ぎるカフェへ。 ずいぶん大人になった女子二人で行ってまいりました(笑) フルーツたっぷりのパンケーキを。 ・・・美味しかったです。お食事系パンケーキも気になるところ。

ことばのリボン「納得できる答え」

今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。 おかげさまで、一目惚れした傘も大活躍の1週間でした。 さて。 わたくし、本当に忙しいです。 ・・・というよりも、忙しい人なんです。 ありがたいことにお仕事も頂いて、一生懸命務めております。 加えて、自分に課している沢山のルーティーンがあって、 毎日スケジュールがいっぱいです。 ふと考えました。 必ず守らなければいけないことは、何だろう。 どうしても済ませないといけないものなのか。・・・などなど。 結論として、どれも大したことない事ばかり。 「クリアすると気分が良い」ってだけだったんです。 そう思ったら、だいぶラクになりました。 一度立ち止まって、考えることは大切ですね。 100%の答えじゃなくても、自分が納得出来れば 先に進めることが、いっぱいある気がしました。 いつか人生を振り返るときが来て、 「あぁ、よくやった!」と褒められる人生でありますように。 さぁ、またパタパタと動くとしますか(笑) でも決して心は、無くさないように。 良い週末を!

ことばのリボン「誠実であれ」

今週もお疲れさまでした。 梅雨入りした県内、空気がしっとり・・・というよりも じっとりとした感覚がありますね。 番組でもお話しした、お気に入りの傘。 これから毎年1本ずつ増やしていこうかと思っています。 (増えすぎて困るかな・・・汗) さて、野球のイチロー選手の偉業が話題になっていましたね。 決して詳しいとは言えないけれど、日米通算4257安打。素晴らしいです。 何よりも、イチロー選手の言葉に心が震えます。 「僕は子供のころから人に笑われてきたことを、 常に達成してきたという自負はある。 常に人に笑われてきた悔しい歴史が、僕の中にはある。 これからも、それをクリアしていきたいという思いはもちろんある。」 必死で歯を食いしばる瞬間が、何度も何度も訪れたのだと思います。 そして、必死に闘い続けて溢れ出る言葉は、響きます。 苦しさや悔しさというのは、ときに大きな力を授けるものですね。 自分の負けず嫌いな性格も、少しは認めてあげられそうです(笑) 人の夢を笑うなんて、誰にも出来ない。 簡単な言葉で片づけることだって、誰にも出来ません。 生きていく道を決めて進むのは、やっぱり自分自身。 他の人が何と言おうと、自分の信じた道を突き進む。 簡単なようで、結構難しいですけどね。 「大したことだと思ってない」 そうあなたはおっしゃるけれど、やっぱり凄いです。イチローさん。 写真は、マーガレット。花言葉の一つは、「誠実」 自分自身には、正直に。いつも誠実でありたいです。 良い週末を!

ことばのリボン「静かに祈ること」

今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。 久しぶりに雨が降った昨日の夕方。 町の中が、あっという間に潤っていくようでした。 雨が止んで、濡れたアスファルトから立ち上る甘い香り。好きなんですよね。 胸いっぱいに吸い込むと、「あぁ、もうすぐ夏が来るなぁ」と感じます。 季節の瞬間瞬間を大切に生きていくためには、 余計な感情は出来るだけ持たないほうが良い気がします。 そのほうがずっと自然でいられて、幸せだと思います。 昨日、市川海老蔵さんの奥様・麻央さんのニュースが話題になりました。 1年8か月もの間、闘い続けている麻央さん。 彼女を支え続けながら舞台に立つ海老蔵さん、健気に待つお子さん。 それぞれの気持ちを考えると、胸が締められるばかりです。 「そっとしておいてほしい」というのが、本音なのだと思います。 どんな小さなことも話題にされてしまう立場で、その状況に順応しながら やり過ごすのが、日常茶飯事なのでしょう。 一番触れて欲しくないところにズカズカと入りこまれて、いつも傷だらけ。 「でもそんなことは、どうだって良い。 彼女の元気な姿を夢見て、家族でまた笑い合える日のために支えていくだけ。」 という、いたってシンプルで純粋な想いを目の当たりにして、感動しました。 ・・・きっとみんな、そう。 麻央さんだけでなく、いま世界中で困難に立ち向かっている人が大勢いて その人を支えるために、パートナーや家族が奔走している。 そんな構図は、どこにでも存在しています。 身内だけで家族だけで、密かに闘っているというケースだって多いはず。 何も出来なくて歯がゆいと思うかもしれないけれど、 何もし

ことばのリボン「証」

今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。 あっという間に6月到来です。 懸命に生きてきたから感じる時の流れでしょうか。 そう思いたいですね。 そして真剣に人生に向き合うためにも、休息は必要です。 私にとって、休息と癒しの場の一つが美容室。 番組終わりの午後、心地よい疲労感とともに 静かな時間を過ごすことが出来たこの日。 ふと見上げた窓には、ロールスクリーンに浮かび上がる緑の影。 青々とした空気感を漂わせる場所に、すっくと立つ植物。 生きた証が形となり、凛とした美しさを解き放っていました。 お店に飾られた植物も、シルエットになった木々も、 どちらも輝いて見えました。 きっと人にも、生きた証は滲み出るものなんでしょうね。 それまで経験してきたことが、全て映し出されていく。 光のような美しさの奥には、それを支える影の部分がある。 光だけでなく、影だけでもない。 表裏一体で存在している自分を知ることも必要な気がします。 証を心と体に、しっかりと刻み込んで生きていこう。 それが、美しさになるように。 良い週末を!

最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.