ことばのリボン「こもれび」

今週も皆様、お疲れ様でした。 FMでの番組改編もあり、 皆様にはご迷惑をおかけすることも あるかと思いますが、 引き続き、宜しくお願い致します! さて、怒涛の9月も間もなく終わります。 夏の名残を感じる瞬間もありつつ、 全力疾走した気分です。 そんな中、 車移動が多いので、仕事終わりに ふらりと心が赴くままに 出かけることがあります。 この日も、緑がまだまだ濃く、 残暑と呼ぶにふさわしい日差しを くぐり抜けてお店に滑り込みセーフ。 大好きなコーヒーと、一目惚れのケーキ。ゆっくりと味わう幸せな時間です。 深く深く呼吸をして、美味しい幸福をかみしめるひととき。 きちんと、 生きていきたいなと思います。 忙しさに飲み込まれて、余裕がないこともあるけれど、 それでも、 毎日、ささやかなことに幸せを感じる単純な自分を愛しながら、 頑張ろうって思います。 キラキラと輝く木漏れ日のように、小さく輝く自分だけの幸せを いつまでも大切に、忘れずに。

ことばのリボンKindle「一瞬の美しさ」

4月に出版した電子書籍からの紹介です。 ++++++++++++++++++++++ ある晴れた平日の早朝。 福島県内・桜を楽しむドライブへ行ってきました。郡山市の五百淵(ごひゃくぶち)公園、 笹原川(ささはらがわ)の千本桜(せんぼんざくら)、 須賀川市の翠ヶ丘(みどりがおか)公園、 釈迦堂川(しゃかどうがわ)、 越久(おっきゅう)の枝垂(しだ)れ桜……。 一日でこんなに巡るのは、初めてかもしれません。 それぞれに風情があり、 可憐で、美しくて、はかない。 毎年見ているのに、どうしてこんなにも 心がときめくのでしょう。不思議ですね。 春という季節の、ほんのわずかな時間。 咲き始めから心を奪われ、 満開の頃にはうっとりと酔いしれる。 道を少しずつ変えながら、 桜が見える場所を通り家へ帰るのが春の恒例です。 普段は持たない重たいカメラを持ち歩いたりして 楽しんでいます。 こんなにも人を夢中にさせるのは、 「桜フェロモン」のせいでしょうか。 一瞬の美しさ・輝きのために、桜の木も頑張っています。 一つの花を咲かせるために多くの試練を乗り越えているのですよね。 ……ふと考えました。 「自分は、人生を輝かせるために どれだけの努力をしているのだろう」と。 忙しさを言い訳にして目を逸(そ)らして、 気づかないフリをしていることは 一体どれくらいあるのだろう。 美しさのため、自分が輝くため、 そして明るい未来のため。 出来るだけのことをしてみよう。 果てしなく長い道のりでも、 積み重ねるものは裏切らない。 そう信じて、進んでいきましょう。

ことばのリボンKindle「原点」

4月に出版した電子書籍からの記事です。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++ 久しぶりのラジオ局。朝の生放送をしてきました。 マイクの前の風景。時間を見る感覚。ヘッドホンの重み。 些細(ささい)なことに喜びを感じながらの放送でした。 ふくしまFMを卒業してからの半年間、 局アナでは出来ないことを経験させて頂きました。 もちろんFM局のアナウンサーだったからこそのお仕事も、沢山あります。 そして、思いました。 「私の原点は、ここだ」と。 言葉を大切にすること。 耳から届く「気持ち」。 五感(六感)に響くもの。 私を作っているのは、ラジオです。 「ただいま」と言える場所があるのは、 幸せなことですね。 さぁ背筋をしゃんと伸ばして、 新たな気持ちでスタートです。 帰る場所は、始まりの場所でもありました。 これからも「小野寺彰子」を宜しくお願いします。

ことばのリボンKindle「大事な場所」

毎週金曜日にお届けしている「ことばのリボン」 4月に出版した電子版より週替わりでお届けしています。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++ 人は、それぞれ大事な場所を求め続けるのかもしれません。 番組の準備で、半年ぶりにラジオ局に足を運ぶ日々。 心の奥から、嬉しさや喜びが湧き上がるような感覚を覚えます。 また先日は、取材でお世話になったカフェを貸し切って イベントを行いました。 改めて愛おしい場所だと実感するに十分な、 濃密な時間を過ごすことができました。 10年来の友人と共に、 珈琲や美味しいケーキを味わう空間も、 まさに「大事な場所」です。 みんなそれぞれ大事な場所を持っていて、 時に共有し合っている。 温かい空気に、ふんわりと包まれる感覚。 とても心地良くて、幸せです。 そんな大事な場所が、どんどん増えていく。 ……素敵だと思いませんか? 毎日、そんな喜びを いつも感じられる人でありたいですね。 皆さんの「大事な場所」は、 どこですか?

ことばのリボンKindle「人生をかける」

毎週金曜日にお届けしている「ことばのリボン」 4月に出版した電子書籍よりご紹介しています。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 「Hot,Cool,Yours.」 そのテーマ通り、冬の感動を届けてくれたソチオリンピック。 出場している選手一人ひとりには、たくさんのドラマがあります。 想像を遥かに超える過酷なトレーニングや、葛藤・苦悩・挫折……。 メダルの有無よりも、ひたむきに戦う姿に胸を熱くしました。 スポーツが与えてくれる感動は、本当に素晴らしいものですよね。 トップレベルの戦いを目にしながら、勇気と生きるちからをもらいました。 4年に一度。 競技によっては、わずか1~2分で終わってしまう。 その一瞬に、人生を賭けるアスリート達。 努力を積み重ねた人は、とても美しいです。 人生を賭けて迎える時というのは、一体どんな気持ちなのでしょう。 人生をかける瞬間。 一生に一度は、誰しも経験するのかもしれませんね。 「成功するかどうか」よりも 「いかに輝けるか」が大切。 それが太陽をつかむくらい難しくても、 積み重ねる努力こそが 必要なのではないでしょうか。 ……なんてことを書きながら、 自分の身を正すのでした。

最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.