Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.

Please reload

ソーシャルメディア

2017-5-26

今週1週間も、お疲れ様でした。

昨年の12月まで毎週金曜にお届けしていた「ことばのリボン」は

5月から電子書籍化したものより1編ずつ

ご紹介することで再開しました。

月に一度は、新しく言葉を綴ることにしています。

それが、今日でございます。

今、ページを開きたい気持ちをぐっと抑えて、

表紙を眺めている本があります。

小川糸さんの「ツバキ文具店」です。

今、NHKで放送しているドラマの原作です。

鎌倉の文具店を舞台に、手紙の代筆を行う「代書屋」という仕事を

先代から受け継いだ女の子の日常が描かれています。

今となっては、代書どころか手紙を書くことも少なくなっ...

2017-5-19

桜の季節は、あっという間です。

お花見できなかった皆さんへ。

遅ればせながら、桜をプレゼントです。

2017-5-19

大学を卒業してから5年ほど仕事をしていた山形県へ行ってきました。

私の礎いしずえを築いた場所であり、第二の故郷・山形。

若気の至りの連続で、思い出すと恥ずかしいのですが、

その経験があったからこそ、「感謝する気持ち」を

大切に出来ているかもしれません。

久しぶりの山形の夜、

大好きな先輩二人と「女子会」をしました。

仕事終わりでクタクタなはずなのに、

先輩たちはとびっきりの笑顔と心に響く言葉のかけらを、

沢山プレゼントしてくれました。

私が普段感じていることと、

同じような想いをもって仕事をしているのも分かり、

嬉しくてたまりませんでした。

作り物の言葉や行...

2017-5-12

ふくしまFMの局アナ時代にお世話になった、とあるお店の方。

いつも輝いていて自然体の素敵な女性です。

その方とお話して感じた「運命」という言葉。

運命って、何となく確定的なニュアンスもあるけれど、

私はその「事実」をきちんと受け止めていくことが

未来を切り開いていくのに必要な気がしています。

悲しいことや寂しいこと。

時に、心が折れてしまうような辛いことも受け止める。

そうすると、その後にやってくる喜びや感動が

より深みを増していくような気がするのです。

震災という経験も、多くの人たちの心に何かを残しています。

前向きにとらえられるほど、ポジティブな時ば...

2017-5-05

今月から、ことばのリボンを再開します。

4月に電子書籍化されたものから毎週1編ずつ紹介し、

月に一度、新しくことばを綴る予定です。

どうぞお楽しみに。

**********************************

「3月11日」という日を毎年迎えるたびに、

きっと皆が、何かを想うのですね。

「あの時間」と、ほぼ同じ時間の今日の空。

揺らめく雲が、少し胸をざわつかせます。

3月に入ってから、一日一日が何だかスローテンポに感じていました。

でも、やることは山のようにあって。

全く心が追いついていない状態です。

震災が起きてからの数ヶ月、リピートして聴い...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Please reload

最新記事
タグから検索