ことばのリボン「木陰」


今週もモーフリをお聴き頂き、

ありがとうございました!

7月ももう半ばです。

梅雨時に彩りを添えてくれる紫陽花も、

かなり楽しめました。

仕事を終えたこの日も。

普段であれば、まっすぐ帰る道を、

その日は少し遠回りしてみました。

すると思いがけず、一面に咲き誇る

紫陽花の道を見つけました。

…自宅からこんな近いところにあるなんて。

嬉しくて、すぐに車を停めて撮影しました。

まるで童話「青い鳥」のようです。

幸せの象徴である「青い鳥」を探して

旅に出たけれど、なかなか見つからない。

帰ってきたその場所に居た「青い鳥」

本当は、すぐそばに幸せはあるんだよ。

というお話です。

もちろん。夢や目標は、必要だと思います。

その志を持つことで、生きる力や原動力になるから。

私自身、たくさんの夢や願いでいっぱいです。

でも、それだけが全てではないことも確かです。

大きな夢を追い求めてばかりいると、息が上がって苦しくなります。

きっと自分だけでなく、周りも。

そんな時。

頑張る自分を、がむしゃらに突き進んでいる自分を、休ませる場所。

自分を癒してくれるような木陰のような存在が、必要です。

夢に向いていたベクトルを、少しだけ調整してみる。

ただただ、こうして居られる幸せに、身を委ねてみる。

ほら。ここだって、十分幸せな場所だよ。

その幸せを噛み締めることで、また挑戦出来るはずだから。

良い週末、三連休を!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.