ことばのリボン「そよ風のような優しさを」


今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。

東日本大震災から5年。あの日も金曜日でした。

当時の記憶が蘇り、そこからの月日を振り返る。

感情がめまぐるしく変化して、とても忙しいです。

しかも涙の香りを含みますから、それはそれは大変です。

「5年という節目」という言葉を、よく耳にします。

数字としてはキリが良いのでしょうが、震災に区切りなんてあるのかな。

「はい、ここで終わり。」みたいな。…無いよね、そんなの。

勝手に決めないで欲しい。この痛みは、ずっと抱えて生きていくんだから。…って。

ただ、その痛みに蝕まれることはしたくないし、して欲しくない。

もちろん、みんな沢山の傷を抱えながらの毎日です。

「痛くないよ、全然」って平気な顔をしながら生きてる。

だからせめて、笑顔は心からのものであって欲しいと思います。

笑顔は、傷を癒す栄養剤だから。

ただし治るスピードは、人それぞれ違うことだけは忘れずに。

急かさない。焦らない。

完治しないことだってありますから。

誰かの心の傷が、しくしく痛むときに。

花が、ふわりと揺れる位のそよ風のような優しさを

さりげなく差し出せる人でありますように。

一日一日を大切に、過ごしていきましょう。

良い週末を!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.