ことばのリボン「心を配る」


今週もお付き合い頂き、ありがとうございました。

熊本・大分の震災のニュースが毎日届く中、

「今度は私たちが支える番ですね。」という声を方々から聞きます。

もちろん私もその一人です。

さて先日、居心地の良いイタリアンのお店に行ってきました。

こじんまりした店内ですが、地元の常連さんもカジュアルな雰囲気で

本格的なイタリアンを楽しんでいらっしゃいました。(写真はイメージです)

私も、丁寧に仕込まれたお料理を味わっていました。

「美味しい。幸せ♪」と。

そんな時、入ってきたあるお客様。

隣のテーブルというより、お店全体に聴こえるような声で、

誰かへの不平不満を口にされていました。

その方は相当ご立腹の様子で、お料理が出されるまで延々と続きました。

私は珈琲とデザートを味わい、早々に出てきてしまいました。

・・・何だか、残念な気持ち。

食べることは生きていくこと。大切なものです。

そしてそれを、どんな気持ちで味わうのかも。

小さなおにぎり1個でも、美味しいと感じる。

そんな喜びを胸に、明日に向かって頑張っている人がいる。

そんな人たちに思いを馳せながら、お料理を頂くこと。

毎食じゃなくても、せめて手の込んだお料理を食べる時くらいしてみませんか?

目に見える支援も必要だけれど、小さなことにも心を配る。

心配するって、そういうことじゃないのかな。

だいぶ取り留めのない話になってしまいましたが、

美味しい食事に感謝しながら、幸せな気持ちで味わうこと。

そこから温かい心が育っていくものだと、私は思います。

皆さん、良い週末を!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.