Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.

Please reload

最新記事

ことばのリボン「静かに祈ること」

2016-6-10

今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

久しぶりに雨が降った昨日の夕方。

町の中が、あっという間に潤っていくようでした。

雨が止んで、濡れたアスファルトから立ち上る甘い香り。好きなんですよね。

胸いっぱいに吸い込むと、「あぁ、もうすぐ夏が来るなぁ」と感じます。

 

季節の瞬間瞬間を大切に生きていくためには、

余計な感情は出来るだけ持たないほうが良い気がします。

そのほうがずっと自然でいられて、幸せだと思います。

 

昨日、市川海老蔵さんの奥様・麻央さんのニュースが話題になりました。

1年8か月もの間、闘い続けている麻央さん。

彼女を支え続けながら舞台に立つ海老蔵さん、健気に待つお子さん。

それぞれの気持ちを考えると、胸が締められるばかりです。

 

「そっとしておいてほしい」というのが、本音なのだと思います。

どんな小さなことも話題にされてしまう立場で、その状況に順応しながら

やり過ごすのが、日常茶飯事なのでしょう。

一番触れて欲しくないところにズカズカと入りこまれて、いつも傷だらけ。

「でもそんなことは、どうだって良い。

 彼女の元気な姿を夢見て、家族でまた笑い合える日のために支えていくだけ。」

という、いたってシンプルで純粋な想いを目の当たりにして、感動しました。

 

・・・きっとみんな、そう。

麻央さんだけでなく、いま世界中で困難に立ち向かっている人が大勢いて

その人を支えるために、パートナーや家族が奔走している。

そんな構図は、どこにでも存在しています。

身内だけで家族だけで、密かに闘っているというケースだって多いはず。

 

何も出来なくて歯がゆいと思うかもしれないけれど、

何もしてほしくない時があることも、知ってほしい。

 

だから私は、静かに祈ります。それが一番だと思うから。

 

良い週末を。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square