ことばのリボン「優しさに触れる夜」


今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。

最近は暑い日が続き、しかもスケジュールもタイトです。

少しバテそうになりますが、栄養のあるものをしっかり摂って

元気に乗り切っていこうと思います。

先日、矢吹町にて行われた「第25回 真夏の夜の鼓動」

県内屈指の太鼓団体が集い、富山県からの参加団体もあったおかげで

とても盛り上がりました。

5000人もの集客があり、大盛況だった一方で、

迷子になってしまう子も数人いました。

かなり若いお母さんが、本部にやってきました。

「この子がとても泣いて、しばらく見ていたのですが、

 お母さんらしき方が見当たらなくて。

 今は連れ去り事件もあるし、心配で連れてきました。」とのこと。

3歳くらいの女の子は、とても不安げな様子でしたが、

すぐにお母さんも駆けつけて、一件落着。

お母さんの首に小さな腕を絡めて、安堵していたようでした。

何事もなくて本当に良かった!

お喋りを覚えたばかりの小さな女の子が、

自分とお母さんの名前を、きちんとお話ししてくれたこと。

そして、そんな女の子を見て、連れてきてくれた、

若いお母さんの行動力に、感心しました。

身近なところに、優しさっていっぱい溢れているんですよね。

簡単に人を傷つけてしまう世の中を、悲しく感じますが、

同じだけ誰かを想い、手を差し伸べる人がいる。

そんな人たちが、幸せになる世界であってほしいと願う夜でした。

良い週末を!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.