ことばのリボンKindle「雨のち晴れでありますように」


私たちは、「知らない世界」というものが沢山あります。

自分が何の支障もなく暮らしている場所も、

他の人にとっては生き辛く、身動きが取れずに苦しい場所だったりします。

見える景色は、人によって違うということを忘れてはいけません。

優しい気持ちになれる美しい夕焼けも、

ある人には誰かを待ち続け寂しい想いを募らせた

過去を蘇らせるものかもしれません。

言葉もそうです。

勇気付けられるような力強い言葉も、

誰かにとっては重く耳障りになるフレーズかもしれません。

心を軽やかに刺激するアクセントのような言葉も、

誰かには身体の奥がきしむような

鈍い痛みとして残ったりします。

知らない世界に足を踏み入れるのには、勇気が要ります。

相手と真剣に向き合いたい時はなおさら、

慎重に丁寧に進んでいかなくてはいけません。

痛みや苦しみを共有することは難しいけれど、

「ちゃんと聞いているよ」

「大丈夫だよ」と声をかけてあげるだけでも、

誰かの痛みを和らげる力が生まれるのではないでしょうか。

誰かを想う気持ちは一筋の光になり、

ほんのりと心を温めて元気にしてくれるはずです。

そしていつか、

日常の風景にも温度を感じられるようになったら、

きっと分かってもらえる。

人生にも、雨の後には晴れ間があることを。

どうか、良い日々を。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.