ことばのリボン「紋様」


毎月最終金曜日には、新しい「ことばのリボン」をお届けしています。

前向きな気持ちを維持するのは、なかなか難しいものです。

悲しみや苦しみ。痛み、切なさ。

簡単には表現しきれない気持ちのほうが、

圧倒的に、日々の心を占めています。

一度作られたガラスの模様が変えられないように、

いつまでもいつまでも

心の奥底に残っている記憶もあります。

それらは、何の予兆もなく蘇(よみがえ)り、

一気に心に押し寄せて、感情を揺さぶります。

当時の空気、感覚、言葉たち。

ありとあらゆるものが、鮮明になって溢れ出していく。

簡単に消えない苦い記憶は、

自分にとって、

簡単に消してはいけないもの。

だから時折、表に顔を出すのでしょう。

けれど

散々思い出すだけ思い出したら、

知らぬ間に、消えていくものでもあります。

ゆっくりと沸かしたお湯の中から、プツプツと気泡が弾けるように。

うなされるように思い出して、

しっかり自分を戒(いまし)めて、生きよう。

そうすれば、

ガラス窓の先に広がる美しい景色を、

心から楽しめるはずだから。

・・・でも、本当に時々で良いかな。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.