ことばのリボン「光の中のしあわせ」

ついに雪の便りも届きましたね。 みぞれのような粒から、確実に雪だと分かる膨らみになる景色を、 車の中から見ていました。まさに冬が降り立ったかのようでした。 11月も光のようなスピードで過ぎ去っていきそうです。 さて先日、美しい景色に出会いました。国宝白水阿弥陀堂です。 紅葉のライトアップもあと2日というナイスタイミング。 この日は、傘がないと歩けないほどの雨でしたが、 その雨のおかげで地面の水溜りが、ライトアップされた紅葉を映し出して 光が増幅しているかのようでした。・・・本当に本当に素晴らしかった! 満ち足りた気持ちで、夜のひと時を過ごすことが出来ました。 世界は、素敵なもので溢れています。 単純な私は、目の当たりにするだけでもう胸がいっぱい。 だからいつも、小さなことで幸せなんです。それで良いと思っています。 高速スピードで過ぎてゆくこの時期だからこそ、 瞬間的に感じる幸せも、見落とさないようにしたいですね。 まずは、目を閉じて一呼吸。 幸せの感度を研ぎ澄ましましょう。 良い週末を!

ことばのリボン「心を飛ばそう」

今週もお付き合い頂き、ありがとうございました。 この1週間は、 心をざわつかせるような出来事も多く、 何とも形容しがたいものがありました。 誰もが幸せになりたいと願って、 日々生きています。 それは、どんな人でも 同じなのではないでしょうか。 でも、心に描く幸せのカタチはバラバラです。 他人を自分の型にはめようとすると、 どうもしっくりこない。 無理やり押し込めようとすればするほど、 幸せじゃなくなる。 きっとこんな不自然な現象が、 至るところで起きているのだと思います。 世界中で。自分の身近な日常でも。 自分は自分。他の人は他の人。 単純だけど、認め合うって大切な気がします。 そして低空飛行ばかりでなく、もっと高く広い視点を持つことも。 思いがけない発見や、新たな夢を見つけられるかもしれないから。 見上げたり見下ろしたりして、その時々に合う 幸せのカタチに軌道修正していけば良いんじゃないかな。 良い週末&三連休を!

ことばのリボン 「金盞香(きんせんか さく)」

今週もお付き合い頂き、ありがとうございました。 日に日に空気が冷たくなり、町の景色も変わってきていますね。 昨日は、生放送後のんびりとランチをして公園をお散歩してきました。 色付いた葉っぱが、風に吹かれてカラカラと落ちていきます。 静かな午後のひと時に、その音だけが耳に届いて。 何とも切ない気持ちになりました。 先日、色々な出来事が同時に起きて、大変な思いをしました。 時間が経てば、自然と片付いていくものですが、 こうも重なるのかと、少々心がくたびれてしまいました。 でも、こんなに大変な事が重なるのも、滅多にないなぁと 半ば諦めて、受け止めようとしている自分がいました。開き直りかな?笑 必死に抵抗したり、理不尽な状況に怒ることもあるのでしょうが、 その時、私の心は、そういう感情は必要ないと判断したようです。 マイナスな要素や、自分にとって嬉しくないニュースを受け止めるのは体力が必要です。 でもその先には、何か意味があるのだと信じること。 ここ最近は、割と出来ている気がします。もちろん全てじゃないですけれど。 色付いた紅葉が命を全うして土に還り、その土が新しい命を生み出すように。 どんな出来事でも、何かを生み出すエネルギーを秘めているのだと思いたいですね。 七十二候を見てみたら、立冬の末候「金盞香(きんせんか さく)とありました。 厳しい寒さの中に、キラリと希望を感じるときなのですね。 感情とリンクしているようで、嬉しくなりました。 良い週末を !

ことばのリボン「密かにストック」

今週もお付き合い頂き、ありがとうございました。 さて、先週末仕事で向かった天栄村。 途中の峠道は紅葉真っ盛りで、美しい景色が広がっていました。 久しぶりにデジタル一眼を持っていたので、写真を撮りました。 モノトーンの季節に向けてのプロローグ。切ない気持ちにもなりますね。 季節は巡るものだと分かっているのに、どうしてなのでしょう。 色付いた世界の美しさを、目に焼き付けながら ゆっくりと心の準備を整えて、冬を迎え入れる。 そういう意味では、心も篭る準備をしているのかもしれませんね。 豊かな季節を過ぎて、ひんやりと冷たく無機質な季節に、 心まで凍ってしまわぬように、目の前の美しさを心に閉じ込める。 寒い季節だからこそ味わえる醍醐味や、部屋の中での楽しみを、 密かにストックして、準備しています。 いつの季節も、その時らしさを忘れずに過ごしていけたら幸せですね。 良い週末を!

最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.