ことばのリボン「記憶の輪郭」

「人は、忘れていく生き物だから」 いつだったか、誰かが不意に 放った一言が、心に残って離れません。 シンプルで、少し冷たくて、きっと現実だから。 悲しくて悲しくて 眠れなかったことも。 悔しくて悔しくて ため息ばかりをついていたことも。 嬉しくて嬉しくて 飛び跳ねたことさえも。 喜怒哀楽という引き出しから、取り出してどこかに 置いてきてしまうことが、度々あります。 記憶の輪郭が、ぼんやりとしてきて 「あぁ、こんな感じだったっけ……」という位に滲んでいきます。 きっとそんな風に、日常は紡がれていくものなんですね。 忘れてしまうのは、仕方がない。 色褪せてしまうのも、自然の成り行き。 人間は、そうやって生きていくものだから。 だからせめて。 自分の都合よく加工してしまった昔の記憶を、 たまに思い出して、確かめるようにしています。 「悲しかったけれど、立ち直れた」と。 「悔しかったけれど、前に進めた」と。 「嬉しかったことを、忘れてはいけない」と。 大好きだった本を、久しぶりに読み返したら、 新たな発見をするように。 溶けだして形がぼんやりとした過去も、 大切にしながら自分なりに 今を、きちんと生きよう。

ことばのリボンKindle「なくしたもの」

加筆修正して出版した電子書籍より、毎週ご紹介しています。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ここ数日、なくしものが増えています。 その一つが、ピアス。 気付いたら、片耳だけしか付いていませんでした。 正直、さほど思い入れがある訳でもなかったのですが、 いざなくなると、とても悲しい気持ちになりました。 「こんなことだったら、何度も付けておけば良かった」と思ってしまいます。 どんなことでも、モノでも、 なくした時に初めて分かるありがたみ。 丁寧に生きているつもりでも、 どこか惰性的になってしまうことがあります。 こんなに小さなものが、私に訴えてきます。 「大切なものを、ちゃんと大切にしてる?」 「一つだけでは成り立たないものを知ってる?」 前を向いて、明るく進んでいくことは大切。 でも時には、足元に目を向けることも大切。 その場所に存在する、 小さな世界に気付くことも大切です。 軽やかに駆け抜ける時間と、 きちんと立ち止まる時間と。 バランス良く過ごしていきたいですね。 しばらくして、ピアスは見つかりました。 これからは、もっと大切にします(笑)。

ことばのリボンKindle「めぐりあわせ」

電子書籍化した中からご紹介しています。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 最近、めぐりあわせを感じることが多いです。 「会えたら良いな」と思っていた友人に バッタリ遭遇し、話が出来た。 年賀状のやりとりだけが10年以上続いていた人と、 ある人が引き合わせてくれることになった。 行きたいなぁと思っていた場所に、 仕事やプライベートで行く回数が増えた……などなど。 不思議な「めぐりあわせ」の毎日です。 ゴールや目標へ向かう道は幾つもあって、 選択肢は無限だとしても、自ら選び取ったり、 誰かに選ばされたりして自然と導かれる。 予想外の結果になることだって、もちろんあるけれど 「意外と良かった」なんて思ったりして。 どんなめぐりあわせにも感謝する。 すると様々な出来事が、組み木のように カチャリと合わさるような気がします。 「あぁ、ここに辿(たど)りつくようになっていたのか」と。 日々の小さな出来事が繋(つな)がって 広がって、 その先に「何か」がある。 ワクワクする気持ちを 心に秘めながら、 めぐりあわせに感謝する毎日です。 皆さんにも、 素敵な「めぐりあわせ」がありますように。

ことばのリボンKindle 「神様からのプレゼント」

電子書籍化した「ことばのリボン」よりご紹介しています。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ラジオの生放送で、リスナーさんから 「体調が優れず、休職します」というメッセージを頂きました。 こんな時、いつも思うことがあります。 「これは神様からのプレゼント」だと。 病気の時。 苦しい時。 しんどい時。 神様が「休んでも良いのだよ」と 言ってくれているのだと信じています。 しっかりと身体を休めて、 次に踏み出すための 大事な時間を与えてもらっているのだと。 誰かの代わりに、仕事をお願いされた時も同じです。 「これは、今のあなたに必要な仕事だよ」と、 神様に言われていると思って取り組んでいます。 そうやって与えられた仕事は、 有意義で楽しいものばかりです。 必ず、意味がある。 だから、ちゃんと休む。 だから、一生懸命に仕事をする。 そう思っていると、 物事の見方も変わってくる気がします。 支えられて仕事が出来ていることに気付いたり、 仕事のスタイルは人それぞれ違うことを知ったり、 新しい出会いを経験して、 次へのヒントや仕事に繋がったりもする。 全てを「神様から」という言葉で片付けている訳ではありませんが、 いつもと違った状況の時は、そう思うようにしています。 神様から 素敵なプレゼントをたっぷり貰って、 これからもまた元気に過ごせそうです。

最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.