ことばのリボン「こころを守る壁」


今日もお付き合い頂き、ありがとうございます。

大型連休も始まり、町の中も賑やかな雰囲気で

すでに楽しんでいらっしゃる皆さんは、多いことが良く分かりました。

そんな楽しい気分を一足先に、映画で味わってきました。

ディズニー映画「ズートピア」です。

主人公のジュディの相棒、キツネのニックがポツリと言ったひと言が

私の心に、チクっと痛みのような感覚を残しました。

「傷付いていたら、負けさ。」

・・・何だか、とても切ない気持ちになりました。

何度も何度も、悲しみを経験すると、諦めてしまうのかもしれません。

自分が期待せずにいれば、不必要に辛い思いはしなくて済むから。

これって、私たち人間のことなんですよね。

うすはりグラスの心を、丁寧に梱包して幾重にも緩衝材を巻いて巻いて。

傷付くことが多いほど、心を守る城の壁はみっしりと重くなる。

でも、その壁を壊す機会もたびたび訪れます。

壊して崩して、また積み上げてを繰り返しながら、心を育てていくのでしょう。

心を守る壁は、人それぞれ厚みが違うもの。

一歩踏み込むようなときには、真摯に心を配りたいですね。

良い週末を!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.