Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.

Please reload

最新記事

ことばのリボン「夢の質量」

2016-5-27

今週もお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

5月もあっという間に過ぎ去ろうとしています。

2016年ももう少しで、折り返し地点なんですね。(ひゃ~!)

テレビドラマにも、波が漂うような回が訪れています。

毎週楽しみにしているのが、「重版出来(じゅうはんしゅったい)」

黒木 華さん演じる新人編集者の奮闘ぶりや、出版社の舞台裏、

社会人として、時には人としての生き方を問うようなドラマです。

 

先週は、ムロツヨシさんがキーパーソンでした。

漫画家デビューを目指して長年アシスタントをしている彼は、

才能が溢れた新人に対する嫉妬・憧れから、思わぬ事態を招いてしまいます。

そして漫画家になる夢を諦めて、家業を継ぐという結論に至ります。

 

彼の言葉で、印象に残ったものがありました。

「・・・幸せだった。

 現実なんて、要らなかった。

 

 ただ漫画の中だけで、生きていたかった。。。」

 

夢という質量は、人によって違うだろうし、捉え方だって様々です。

でも、その底辺にあるものは、清らかで満ち満ちた力を宿しています。

 

夢をそのまま叶えるか、違った形で昇華させるかは、その人次第。

どんな答えでも、認めることが必要な気がします。

 

そして、その夢を勝ち取った人間は、

誇りとプライドを持って、

戦い続けなければいけないのだと思うのです。

 

良い週末を!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square