ことばのリボン「私の願い」


雪の便りもほとんど無いまま、春の陽気を感じています。

暖かくなって、また寒くなって。

けれど日に日に、その気温の平均も上がっていますね。

一方で、

毎日の悲しいニュースに耳を塞ぎたくなります。

本来であれば、新しい季節への期待感と高揚感。

ほんの少しの切なさが、絶妙に心の中で混ざり合い、

鼻の奥がツンとする。はずなのに。

身の回りに起きた幸せな出来事ですら、

密かに静かに、喜ばなければいけない気がして。

何とも言えない気持ちになります。

本当なら。

軽やかになる装いに、心は弾むし。

花粉の刺激だって、

春の到来として複雑ながらも笑って受け入れるのに。

さて、どうしたものか。

どうするのが良いのか。

考えあぐねています。

きっと皆さんも、同じですよね。

3月は、私たち福島県民や

近隣県の皆さんにとって

特別な日が控えているから、なおのこと。

せめて、日々を丁寧に生きている人たちの生活を、

これ以上、乱さないでほしい。

毎日、様々な出来事に葛藤しながら

懸命に生きている私たちを、

どうか

どうかお守り下さい。

1日でも早く、

みんなが健やかに過ごせますように。

今の私の願いです。

タグから検索
最新記事
アーカイブ

Copyright © 2014onoderaakiko All Rights Reserved.